rssフィード


Movable Type 3.2-ja-2

社長日記

2006年09月26日

自費出版リターンズ

 自費出版の復刻シリーズを計画している。自費出版物の内容について、あからさまに批判する人がいる(僕も時々言ってしまうかもしれない)(笑)が、僕は基本的には、何も本を出さない人よりも、どんなものでも本にしようと努力して実現した人の方が、何億倍も好きだ。ただ、現状の仕組みでは、出しただけで世の中の人には届かないまま破棄されてしまう。
 もう15年くらい前になるのか、古い友人の小泉吉宏くんから相談があり、彼のお父さんが戦争中、中国大陸で従軍した時に書いたノートがあるので、それを父親のために本にしてあげたいと。さすがに小泉くんの親父だけあって、味のあるイラストと文章による戦地ノートだ。もちろん市販に耐えられるものではないが、記録として貴重なものだと思う。こうした体験ノートを自費出版した例は無数にあるのだと思う。
 オンブックでは、こうした体験記録の自費出版をオンデマンド化してアーカイブしていきたい。戦争体験、病気体験、破産体験など、個人の体験自費出版をアーカイブすることによって、はじめて価値を生み出すものだと思う。
 オンブックで復刻したい自費出版があれば連絡ください。テキストデータがあれば一番良いが、原本をスキャニングするという方法もあります。かなり安い価格でスキャニング出来ますが、読みにくくなるのと、発行元の会社の了解を得る必要があります。
 そうそう、小泉くんの新刊「ブタのふところ」が送られてきた。久しぶりにメシでも食いたい。

comment

コメントを投稿

いままでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前に管理者の承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。

名前
メールアドレス
URL
この情報をcookie に記憶させる場合、チェックをつけてください。
コメント