スタッフブログ

rssフィード


Movable Type 3.2-ja-2

スタッフブログ

2007年01月09日

第一回オンブック書評コンテスト

第一回オンブック書評コンテスト

オンブックは、「小規模コンテンツの流通ソリューション」をテーマに、オンデマンド書籍、および小ロット一般書籍を発行して参りました。その内容は、すべてオリジナルの、他では読めないユニークな書籍ばかり。新しい出版のスタイルが、確実に浸透しつつあります。

2006年8月からスタートしたオンブックは、この2007年の春に50冊目を刊行する予定です。そこで今回、刊行50冊を記念して、「第一回オンブック書評コンテスト」を開催いたします。大賞は、オンブックから自分の本を出版できる“プラチナチケット”です。あなたの思いを込めた、熱い書評をどんどんお送りください!

応募要項

募集テーマ
オンブックで刊行した書籍の、どれかひとつを読んで、書評を書いてください。
書評はご自身で書いたものに限ります。

原稿文字数
400文字から1200文字まで。

原稿形式
ワープロソフトやエディタなどで入力したテキスト文書を、以下の「応募フォーム」に貼りつけて、送信してください。
※または、印刷して郵送してください。手書き原稿も可です。
なお、原稿は返却しませんので、必要な場合はコピーをお取りください。

応募方法
オンブックサイトの応募フォームから送信してください。または、応募フォームと同じ内容のものを郵便にて送付してください。

 ■応募フォームはこちらです

 ■郵便で送付する場合
 〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-8-16 石井ハイム102
 株式会社オンブック 「第一回書評コンテスト」係

※オンブックでは、落選者に自費出版や協力出版などの営業はいたしません。

締め切り
2007年3月31日

発表
2007年4月30日

賞品

オンブック大賞/プラチナチケット
オンデマンド書籍を出版できる“プラチナチケット(出版の権利)”をプレゼントします。
編集・装丁・校正までの費用をオンブックで負担しますので、本人の費用負担なしで出版ができます。
なお、出版した書籍は、販売に応じて著者印税が支払われます。
※出版の権利は第三者には譲渡できません。出版権は1年間有効です。
ソニー・ピクチャーズ エンターテインメント賞/「ダ・ヴィンチ・コード」DVD
大ヒット映画「ダ・ヴィンチ・コード」のDVDです。
コンテンツワークス賞/「フォトバック」フリーチケット
自分で撮影したデジカメ写真によるオリジナル写真集「フォトバック」
無料で作れるフリーチケットです。


主催・協賛

主催:株式会社オンブック
協賛:株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
   コンテンツワークス株式会社

2006年07月10日

CD、DVDなどの対応について

オンブックでは、書籍だけではなくCD、DVDなどの効率のよい小ロット流通システムを検討しています。

■音楽については、有限会社キーセンスと提携して、制作管理を行います。ライブ活動を行っているミュージシャンのCD制作・販売を支援します。音楽CDについては、キーセンス(金子)にお問い合わせください。

■自主上映会を行っているような自主映画のDVDについても、新しい流通システムを築いていきたいと思っています。

■また、写真集についてのご要望が多いのですが、残念ながらオンデマンド印刷だとカラー印刷のコストが非常に高いので、お勧め出来ません。CDブックの形式を追求していますので、関心のある方は、オンブックまでご連絡ください。

その他「オンブックでこういうことは出来ないのか」というご相談も歓迎しています。

自費出版リターンズ

過去に自費出版で本を出したことがある方へ

自費出版で本を出された方は多いかと思います。
その本は、今、どうなっていますか。
せっかく出した本を埋もれさせておくのは勿体ないですよ。
それらの本の改訂版をオンブックで出してみませんか。
最少のコストで、長期的に販売することが出来ます。

オンブックにご相談ください。


2006年06月20日

ブックメール倶楽部に参加しました。

出版社と書店をネットワークする「ブックメール倶楽部」に加入しました。主に人文・社会科学系の書籍(書店販売が可能な一般書籍に限ります)は、このネットワークを活用して新刊告知をしていきます。現在「カフカとキルケゴール」(中澤英雄・東大教授著)の「オンデマンド本」を「一般書籍化」に改訂作業をしています。その他、大学・研究者関係の書籍企画がいろいろと進行していますので、学術書領域も充実させていきたいと思っています。

2006年06月10日

予告◆オンブック出版コンテスト

オンブックでは、以下の計画を推進中です。
ご期待ください。

オンブック出版コンテスト(略称=オシャコン)

●企画趣旨
*オンブックでは、CGM(Consumer Generated Media)=参加者が積極的にメディア作りに参加する社会を目指し、オンデマンド印刷を活用した「無料出版」のソリューションを開発してきました。
*この流れを更に推進するために、読者参加型の出版コンテストをさまざまなテーマで展開していきます。

●概要
1.外部の雑誌、フリーペーパー、Web管理者、コミュニティ管理者などと提携をはかり、応募者への告知を行います。
2.企業、団体などへ、協賛、賞品提供などを提案していきます。
3.それぞれのテーマにおける専門家に審査員を要請します。
4.最優秀作については、協賛企業からの賞品及び、一般書籍化を行います。入選作については、協賛企業からの賞品及び、オンデマンド出版による書籍化を行います。
5.自費出版会社でよくみかける、コンテストで応募作を集めながら、応募者に対して高額な費用による出版提案をするということは行いません。また、入選作の造本費、印刷費などは応募者に一切、負担をかけません。
6.応募概要、入選作品の契約条件などは、それぞれのコンテストごとに設定します。

2006年04月05日

オンブック・出版デビュー・スタイル

---------------------------------------
オンブック・出版デビュー・スタイル
---------------------------------------
「自分の本」を出したい人! 
出版界で活躍したいと思っている人! 
ご注目ください!

高額の自腹負担を必要とする「自費出版」とは一味違います。
オンブックが提案する「出版デビュー」のスタイルをご検討ください。

-------------
STEP 1
-------------
オンデマンド出版による「オンブック」で本を作ってください。
自分で執筆・編集・デザインなどを行えば、自著の購入10冊だけという常識外れのハードルの低さで、あなたの本が出版出来ます。

*著者とオンブックは出版契約を結び、通常は印税10%をお支払いします。
*販売はインターネット上にあるオンブックのサイトに限定されます。

-------------
STEP 2
-------------
オンブックのサイトで、あなたの本を500人の読者が購入したら、次のステップに進めます。

オンブックの費用負担で、再編集を行い、書店販売を行います。
もちろん印刷費もオンブックの負担ですので、著者の負担はありません。
印税なども通常の出版社と同じです。

*自分で500冊購入してもダメです。500人のバラバラの人が購入ということが条件です。

-------------
STEP 3
-------------
あなたの本にパワーがあれば、オンブックよりも強い販売力・ブランドを持つ出版社に、あなたのコンテンツを紹介することも可能です。

また、欧米をはじめとする全世界500社余りの海外出版社に紹介することも可能です。

*著者とオンブックでエージェント契約を結びます。

---------------------------------------
市場があなたの価値を決めます。
フェアな出版市場を作っていきましょう。
---------------------------------------


2006年01月22日

三丁目図書館

「ピリオ」の発想を携帯電話を使ったコンテンツサービスに応用します。
オンブックではソニーピクチャーエイターティメントと提携して、2006年春より携帯向けコンテンツ配信サービスを開始します。

三丁目図書館・企画案内
*現在、ライターを募集していますが、続々と有力ライターからの問い合わせが舞い込んでいます。

読み切りピリオ

■橘川幸夫

普通のメルマガは一斉同報ですが、2001年より運営している「ピリオ」は、登録されたデータの最初の部分から毎日配信されていくものです。

▼橘川のテキストが毎日、永遠に(笑)送られてきます。
つながりっぱなし宣言

ピリオの新しい展開が「読み切りピリオ」です。
期間限定で、やはり毎日送られてきます。
更に画像の添付も可能になりました。

特にオンブックで新刊を出す人は、この方式を使って内容見本を毎日すこしづつ送信することが出来ます。

ちなみに橘川の新刊の送信サービスは始まっていますので、ご利用ください。

読み切りピリオ

PTA

■橘川幸夫

デジカメがこれだけ普及したのに、正月になるとあいかわらず「年賀状プリント」だとかやってる。デジカメの使い方は、家族写真とかペット写真しかないのか! と思い、写真を撮り始めました。そして辿り着いたのが「写真とテキスト」の融合です。

PTAというグループを作って、いろいろテストしていきたいと思います。
現在、お題を出して、その写真に合う音楽を推奨してもらう、という企画を開始しました。
関心ある方は、覗いてください。

▼PTA


写真とテキストによるオンブックをシリーズで出していきます。
最初の試しということで僕が2冊発行しました。

深呼吸宣言1「断橋」
深呼吸宣言2「飢鴉」