オンデマンド出版社 オンブック
既刊本

購入する
この本を誰かに教える この本についてつぶやく
橘川幸夫の深呼吸する言葉の森 ver1.1
橘川幸夫
電子書籍
  • 価格   350円(税抜)
  • ジャンル 深呼吸和歌集
  • 仕様   iPad/iPhone向けアプリケーション
  • 発売   2010年6月発売
  • 発行   オンブック

・「注文する」ボタンを押すと、販売サイトbooknestへ移動します
・booknestのご利用には会員登録(無料)が必要です
内容紹介
本書はiPad/iPhone向けの電子書籍アプリケーションです。

著者である橘川幸夫が、Twitterやブログで書き続けている「深呼吸する言葉」を集めた、まったく新しい“本”の形式。それが「深呼吸する言葉の森」です。

1000本の言葉と300枚の写真をデータベース化し、ランダムな組み合わせで表示します。偶然の組み合わせによる“表現の妙”をお楽しみください。

iPad/iPhoneの画面をタッチしながら言葉の森を進んでみましょう。きっと、アナタを刺激する言葉と出会えるはずです。

※こちらもご覧ください→『深呼吸する言葉の森』のご紹介(編集部ブログ)

■著者からのメッセージ

Twitterには膨大の短いフレーズがあふれています。次々と消えて行くタイムライン上の言葉を採集して、編集加工の上、データベース化してiPad上で「読む」ことが出来るコンテツンにしていく試みです。

「深呼吸する言葉の森」は、橘川幸夫の言葉をまとめてあります。今後も随時、1000本の言葉と300枚の写真を1セットとして追加していきます。このスタイルでの別なコンテンツ展開も検討しています。

■「深呼吸する言葉の森」の楽しみ方(iPad用)

基本操作
  • 画面をタップすると次のフレーズに進みます。タップするたびにフレーズがランダムで表示されます。
文字の大きさを変える
  • 文字の大きさは、画面下端の「大・中・小」ボタンで選べます。
お気に入りの登録
  • 好きなフレーズを見つけたら、画面下端の「☆」ボタンを押してください。お気に入りに登録ができます。
  • お気に入りから外すには「★」ボタンを押してください。
目次を見る
  • 「index」ボタンを押すと目次が表示されます。目次には1000本のフレーズの一文字目が並んでいます。目次の画面は上下にスクロールできます。画面にタッチしながら上下に動かしてください。
  • 水色は「既読」のフレーズ、赤色は「お気に入り」のフレーズ、グレイは「未読」のフレーズです。
  • どれか文字を押すと、選んだフレーズが表示されます。
スライドショーを楽しむ
  • 横向きの「▼」ボタンを押すと、スライドショー形式でフレーズが自動表示されます。停止は縦向きの「〓」ボタンです。
  • iPod(iPadに収録されている音楽アプリ)で音楽を再生しながらスライドショーを表示すると、さらに情感溢れる楽しみ方ができます。お試しください。
  • スライドショー形式で長時間楽しむ場合は、iPadの「設定」で「自動ロック」を「しない」にしてください。
  • なお、スライドショーで表示したフレーズは、目次では「既読」になりません。
ひとつ前の言葉を読む ★NEW!!
  • 左横向きの「▲」ボタンを押すと、一つの前の深呼吸する言葉に戻ります。
音楽プレイヤーを使う ★NEW!!
  • 画面左上の「♪」を押すと、あなたがiPodに登録している音楽リストが表示されます。お好きな音楽を流しながら深呼吸する言葉をお楽しみください。
  • 音楽の音量を変更したり消したりする場合は、iPodで操作してください。
奥付を見る
  • 画面右上の「i」ボタンを押すと奥付が表示されます。


■iPadとiPhoneの機能の違い


  • 文字の大きさ変更は、iPadの場合は「大中小」と3段階ですが、iPhoneの場合は「大小」の2段階です。
  • iPhoneには「音楽プレイヤー」機能がありません。


著者プロフィール
'72年、渋谷陽一らと音楽投稿雑誌「ロッキングオン」創刊。'78年、全面投稿雑誌「ポンプ」を創刊。その後、さまざまなメディアを開発する。'83年、定性調査を定量的に処理する「気分調査法」を開発。商品開発、市場調査などのマーケティング調査活動を行う。80年代後半より草の根BBSを主催、ニフティの「FMEDIA」のシスオペを勤める。'96年、株式会社デジタルメディア研究所を創業。インターネット・メディア開発、企業コンサルテーションなどを行う。'04年、小規模コンテンツ流通システムとしてのオンデマンド出版社「オンブック」を創業。'08年「インターネット時代の新体詩運動」として「深呼吸する言葉ネットワーク」を推進。原稿執筆、講演など多数。

■主な著者
『企画書』('80/宝島社)『メディアが何をしたか?』('84/ロッキングオン社)『ナゾのヘソ島』('88/アリス館)『一応族の反乱』('90/日本経済新聞社)『生意気の構造』('94/日本経済新聞社)『シフトマーケティング』('95/ビジネス社)『21世紀企画書』('00/晶文社)「インターネットは儲からない!」('01/日経BP社)『暇つぶしの時代』('03/平凡社)『やきそばパンの逆襲』('04/河出書房新社)『風のアジテーション』('04/角川書店)『自分探偵社』('04/オンブック)『ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。』('08/バジリコ)『ホントに欲しいものを言ってみな』('09/オンブック)『希望の仕事術』('10/バジリコ)ほか共著、編著多数 ほか共著、編著多数。
この本もおすすめ
  • 「心の深呼吸」−Deep Breath Words−Vol.2
  • 「心の深呼吸」−Deep Breath Words−Vol.1
  • ホントに欲しいものを、言ってみな! for iPhone


オンデマンド出版社 オンブック