オンデマンド出版社 オンブック
既刊本

amazonで購入
この本を誰かに教える この本についてつぶやく
政治は歌になる
牧島かれん
提携出版
  • 価格   1200円(税抜)
  • ジャンル ビジネス・政治・法律
  • 仕様   四六判、200ページ、並製本
  • 発売   2009年7月15日発売
  • 発行   オンブック / 発 売:日販アイ・ピー・エス
  • ISBN978-4-930774-32-3 C0030

・「注文する」ボタンを押すと、販売サイトbooknestへ移動します
・booknestのご利用には会員登録(無料)が必要です
内容紹介
 なぜ、オバマ大統領就任演説に、200万人もがホワイトハウス前を埋め尽くしたのか?

 なぜ、同時多発テロすぐ、国民の意識が「テロと対決する」でまとまったのか? そこには、メディアを通じて直接国民に語りかけ、支持を得たい大統領と、国民が大統領に、多様な人種や社会を抱えるアメリカ合衆国の統合者たることを期待する相互関係がある。大統領は優秀な広報スタッフを揃え、メッセージやイメージを伝えるメディア対策を凝らし、同時に世論調査で一言一句から服装に至るまで吟味する。これが「レトリカル・リーダーシップ」の内実だ。

 ジョージ・ワシントン大学ポリティカル・マネージメント大学院で学びながら、NHKワシントン支局スタッフとしてアメリカ政治の現場も経験した著者が、演説を「歌」にした不世出のレトリカル・リーダー、オバマの戦略をはじめ、様々な事例や広報システムを分析。新時代の日本政治にレトリカル・リーダーシップの到来を予言する!

主な内容(目次より抜粋)
第1章 政治が「歌」になった瞬間――レトリカル・リーダ
    オバマ演説が巻き起こした熱狂
    統合者としての大統領
    オバマ選挙とインターネット
第2章 大統領の演説とレトリック
    指名受諾演説で語るもの
    大統領就任演説
    一般教書演説
第3章 統合者をめざす大統領
    統合者のイメージ
    共和党と民主党
    中絶、同性愛……国の価値を二分する争点
第4章 世論形成とマス・メディア
    マス・メディアの世論調査と世論
    大統領とメディアの駆け引き
    マス・メディアとレトリカル・リーダーシップ
第5章 戦時のレトリカル・リーダーシップと世論
    戦争レトリック
    対テロレトリック
    外交レトリック
第6章 レトリカル・リーダーシップを支えるシステムとスタッフ
    大統領とコミュニケーション部門
    メディア戦略はどう行われるか

著者プロフィール
1976年生まれ、小田原市在住。学術博士(行政学)。
横浜雙葉高等学校、国際基督教大学(ICU)を経て、ジョージワシントン大学ポリティカル・マネージメント大学院修了。エール大学ウィメンズキャンペーンスクール修了。NHK BS ドキュメンタリー番組のコーディネーターなども務める。現在、早稲田大学公共政策研究所客員講師。自民党神奈川県第17 選挙区支部長として学術的研究を実践の場で活かすべく活動中。
この本もおすすめ
  • 歴史の終わりの終わり 〜安倍政権の十ヶ月


オンデマンド出版社 オンブック