オンデマンド出版社 オンブック
既刊本

注文する 立ち読み
この本を誰かに教える この本についてつぶやく
三人の魔女「蛙の国の物語 I 〜アシュ王の時代〜」
こがよしこ
オンデマンド
  • 価格   3000円(税抜)
  • ジャンル 小説・エッセイ・評論
  • 仕様   A5判、258頁
  • 発売   2008年7月発売
  • 発行   オンブック
  • ISBN978-4-902950-90-8 C0093

・「注文する」ボタンを押すと、販売サイトbooknestへ移動します
・booknestのご利用には会員登録(無料)が必要です
内容紹介
<著者による内容紹介>

はるか昔、ある島の人間たちは、三人の魔女によって蛙に変えられてしまいました。それから長い年月のうちに、蛙たちは、かつて人間であったことすら、すっかり忘れて、それぞれの村で、それぞれの身分を持ち、暮らしていました。

しかしロック王子とシーナの結婚式の日、魔女たちと契約したコーク王子は、王とロック王子たちを追い出し、シーナを西の塔へ幽閉してしまったのです。

シーナを救うために主人公のシドとロック王子たちの旅がはじまります。何度か死にそうな目にあいながら、次第に身分を越えた友情が生まれ、かつて自分たちが人間であったことを知って戦っていきます。

目 次
はじめに
第一章   それぞれの集落
第二章   第一王子コーク
第三章   アマガエルのシド
第四章   ガマガエルの店で
第五章   族長ナームラ
第六章   ロックとの出会い
第七章   三人の魔女
第八章   兄のたくらみ
第九章   結婚式の日
第十章   従者ギムレー
第十一章  惑いの森
第十二章  ガマガエルの集落
第十三章  砂丘地帯
第十四章  海岸線の道
第十五章  笑いの谷
第十六章  なぞの騎士、デュラハン
第十七章  西の塔
第十八章  再会と別れ
第十九章  地下牢
第二十章  最後の決戦
第二十一章 それぞれの使者たち
第二十二章 戴冠式
あとがき

著者プロフィール
夫と猫たちと静かに暮らす主婦です。振り返ってみれば、何かをやってきた人生ではありませんが、これからも残りの人生を、家族と静かに暮らしながら、死ぬまで書く喜びを持ち続けていけたらいいなあと思っています。
この本もおすすめ
  • さまよう人々−蛙の国の物語 II 古代デーク王の時代−
  • 二人の王子「蛙の国の物語III」〜ロック王の時代〜


オンデマンド出版社 オンブック